NHK朝ドラ「おちょやん」もう最終回ってぐらいの神回や!千代の旅立ち

おちょやん

NHK朝ドラ「おちょやん」

今日は、というより、今日もですが、内容濃すぎでしょ。

道頓堀の皆さん、いい人ばかりで感動!

普通なら、お金を渡せばいいだけに思ってしまったけど、シズの考えには感心しました。

岡安に縛られずに千代の人生を歩んでほしかったのですね。

さすが、芝居の町、道頓堀。

道頓堀の別れは辛いけど、千代にとって人生の旅立ちでもあったわけです。

どんなところでも、花は咲きますよね。

千代の花も咲きますよね。

一平ともお別れになってしまったけど、再会が楽しみです。

年内の放送は、終わり。

続きは来年とのことで、楽しみすぎます。

明日の予告、早く見たいな。

スポンサーリンク

ネットの感想

泣いた。
千代ちゃんを思って奮闘する岡安の人達が優しすぎて…。

シズさんが借金取りに差し出した200円。千代ちゃんを逃がす前に渡せば千代ちゃんは岡安を出て行かずに済んだかもしれない。でもそしたら千代ちゃんは岡安に負い目を感じてしまって、やりたい事を見つけても出来なくなってしまう。

気兼ねなく岡安を出て行かせて、それでいて「いつでも戻っておいで」と、ちゃんと千代ちゃんの帰る場所を用意しているシズさんはとても素敵な人だ。

今日の回がものすごく感動したので、このままこれで最終回でも良いくらいだけど、これから先の千代ちゃんがどうやって生きていくのかも気になるし楽しみ。

みつえちゃんの友情と小次郎さん達の協力に感動し、シズさんの「あんたの家は岡安や」に泣かされました。

最上川の別れのシーンを彷彿とさせるラストでしたね。(^_^;)

シズさんの事だから行き先もちゃんと用意してくれてますよね。
それとも一平の所でお芝居を?

ごりょんさん、かっこいいね。思い出したけど、浪花千栄子さんは、こういう役がはまり役だった。日頃は上品なおかみさんが、お店の危機に直面すると、ヤクザ相手でも一歩を引かず、啖呵を切って撃退する。まわりで頼りない旦さんや若旦那がうろうろするだけ、そういう芝居が多かった。

シズさんの啖呵がかっこよかったし、福富の菊さんの「(200円の金を集めたこと)これは岡安のためやない、道頓堀のためや」というセリフがよかった。

『あんたの恩返しは、あんたの幸せや』で泣きそう。『あんたの家は岡安や』でもうキュンでした。シズさんはやっぱりいい人でしたね。
とりあえず歳をまたがないでこの話が解決したので良かったです。

最高の年内最終話でした。
あまりに良すぎて昼の再放送録画予約してしまった^^

ホントに岡安にちょくちょく帰っといで。千代。

ハケン、のスピンオフかと思った。それも良い。

ヤクザはカネで引きさがったので、もう岡安出ていく必要ないやん、千代ちゃん。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました