NHK朝ドラ「おちょやん」あれ?今日は、成田凌の声とか演技が東出昌大に似てる気がしましたが?

おちょやん

NHK朝ドラ「おちょやん」

あれれ?今日の一平、成田凌ですが、東出昌大の声と演技に似てるような気がしました。(私生活はしらんけど)

千代、思いの寄らない初舞台を経験することになりましたね。

ぎっくり腰の役者さん、大丈夫でしょうか?

リハーサルもなしに、よくやり遂げました。

セリフは、すっかり飛んでいましたけど、

舞台上で魅せた、千代の本音。

なんと言えない、気持ちになりますね。

シズと菊が何やら画策しているようですので、明日、千代の運命がどうなるのか、ヒヤヒヤドキドキ者です。

スポンサーリンク

ネットの感想

千代の心の叫び、はっと胸を突かれた。
強く意志を通そうとする一方で、ふとしたきっかけで自分の弱さを隠さず見せる語りを始める…これって、チビ千代の最後のエピソードにもあった。

視ててなんだか涙が出てきた。

思わぬ形で「舞台デビュー」を果たした千代やったけど、やっぱり別のところに売られていくんかなぁ〜?
ドラマ本編の年内最終日なんやから、ホッとできる展開で終わってくれたらって思うけどなぁ〜。

文字通り泣き笑いのエピソード。楽しい。
比べちゃいけないけど『わろてんか』より格段に面白い。脚本演出役者の安心感。
まぁあれはあれで「これで大丈夫か?」っていうハラハラを楽しんでたけど(笑)

福富の女将さん、息子のトランペット売っておカネ貸しておくれやす。

最後、希望の光が差したように見えた。

エールの「どん底に大地あり」を思い出しましたよ。

敵方とは言えテルヲや福富三羽烏が出ない日はなんか物足りないな 爆

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました