NHK朝ドラ「なつぞら」イッキュウさんは、組合が好きなんだな。

なつぞら
スポンサーリンク

NHK朝ドラ「なつぞら」

今日の展開は、いつもより良かった。

ただ、もう少しだな。

もう少し、反対意見があっても良かったのかな?

イッキュウさんの組合好きはよくわかった。

15分に収めようとしなくても良かったのではないか?

内容が濃いだけに、もう少し粘って描いても良かったと思います。

天陽くんとの再会も・・・

てか、天陽くんに知らせてなかったのかよ!

気まずさがあるのでしょうか?

その気持はわからないでもないですが・・・

北海道の酪農が変わっていく様子も描いてくれるといいですね。

スポンサーリンク

ネットの感想

道産子の誇りを感じる素晴らしい回でした。
坂場君に一番反発を感じていた菊介さんが坂場君を認めることで、皆の中に自然と溶け込むことができるのですね。
北海道篇になるとこの脚本家は急に上手くなりますね。
ノブさんはなつとアイコンタクトのみで、相変わらず可哀想でしたが…

組合長はきっとこの日の為に毎日頑張って来て、肩の荷が下りて倒れてしまったのかな?

農協に牛乳を卸す時には信用できるのかな?って思ってたけど今回の話で十勝の酪農の為に熱い人って分かった。 これからも出てきて欲しい。
やっぱり北海道が舞台だと楽しい。

当時の組合長や十勝の酪農家の皆さんの思いにグッときました。特にきくすけさんの純粋な思いには泣かされましたね。

北海道十勝のお話は誰がどんな役てあれ思いが伝わるのに、東京のお話は薄っぺらい。それは単に田舎と都会の人間性なのかも知れないけれど、これだけ視聴者的にもギャップのある朝ドラはあまりないですね。

なつぞらも残り僅か。
北海道十勝的には重要なシーンをたった一話で解決してしまったけれど、これから先ドラマは何処に向かうんですかね?
北海道と東京で脚本家が違うのか?と思える不思議なドラマだ。

菊介さんお手柄でしたね!理屈や理論で詰め寄るよりも、素直な気持ちで自分の言葉で語る方が人の心を動かしますよね。

天陽くん、しっかり酪農家になってたしパパでしたね。坂場さんとの初対面を楽しみにしていたのに意外にあっさりでした。笑

お久しぶりの信さんが嬉しかったです!

今週に入ってからの夕見子を見ていて…
農協に入ったときの経緯はわからないけど
コネで入って腰掛けとかでなく
目の前のことに真摯に向き合って頑張っているのが
伝わってきました。
やっぱり泰樹さんの血が流れてるんだなあ…とも

大清水洋を演じる森崎さん。
「リーダーである私が矢面に立つしかないでしょう。」
素晴らしかったです。

最後に握手する3人。
あの場に「雪月」のご主人がいないのは当然とはいえ、安田顕さんがいないのは残念です。

出来れば最終回までには、大清水さんだけではなく大泉洋さんにも登場して欲しいです。

今日の回を見て、改めて北海道で酪農に奮闘する女性の物語じゃダメだったのかなぁと思った。

菊助さん、最高!
音尾さんは、本人の賢さや誠実さが滲み出てしまうので、菊助さんのような役はどうなのかと思ってましたが、さすがの演技力!!
涙が止まらなかった。

森崎さんの、「リーダーの私が」もウケたし、
北海道愛を叫ぶところなんて、まさにハマり役!

NACS135の絡みもあって、
今日は朝から、興奮がさめやらぬ状態です。

できれば雪月の方々も参加して欲しかったけと。
特に雪之助さん!

北海道は、それぞれの家族が見える。東京は個が強い。
北海道は、結果様々な個があり、いろいろな人が共感できる要素がある。
東京は、個の個性は際立っているが総数が少ないので、多くの人が共感できない。
北海道編には、自分がいて(そうそう)これ俺じゃんと思いながら見ているが、東京編は違う世界の物語。

道産子の熱い想いが詰まった回でしたね。泣かされました〜。

坂場さんは、なっちゃんが誰からも愛されていたのを実感しているでしょうね。
逆になつが坂場ファミリーや、古い友人達に紹介される場面がどうなるのか楽しみです。

十勝の自然とそこで暮らす人々に感銘を受けたイッキュウさんが菊介さんを動かした。そしてなつの「十勝の酪農を守れ!」も良かったです。再び坂場夫婦の新しい動画の開拓が始まり、このドラマの完結に繋がるのだろう。

森崎さん、今日だけの出演だろうが、チームナックス3人並んだね。多少強引な並びだったが、嬉しかったね。まあ、今日は菊介さんスペシャルだったが、ちょいちょい絡む番長もよく映り込んでいたね。

イッキュウさんの熱意が、菊介さんに伝わっていて良かった。夕見子ちゃんの存在も頼もしくなった。

今回は、ちょっとくさい演技の多い回でしたね!でも、こうやって十勝で生産者による乳製品の製造がスタートしたのかと思うと、北海道の力強さが伝わってきます。

菊介、組合長、支庁長、酪農家達
それぞれ立場は違うけど、みんな道産子としての誇りと熱い思いを感じられる良い回だったな

酪農家がメーカーを目指し、十勝を酪農王国にする話がなつぞらでもよかったのではないかと思う。

森崎さんの役名が、大清水洋。 チーム愛を感じてしまった。大泉さん、ちょい役でいいから出て欲しいな。TEAM NACSが揃う所を見てみたい

北海道編、最高。
展開に、朝から気分が高揚しました!
きくすけさん、すごく良かった!

良い意味で男くささみなぎる回でしたね。
それにしても組合長は
なっちゃんにどんなことを

頼むのだろうか?
十勝を舞台にしたアニメを
作ってくれとでも

言うのでしょうか?

宇梶さん演じる田辺組合長はもう70歳近くになっているのかな?でも泰樹さんよりはまだ若い筈だから十勝の酪農の発展のために長生きして欲しいなと思った。

コメント

タイトルとURLをコピーしました