NHK朝ドラ「エール」山崎育三郎、謎の男からプリンスへ?

エール

NHK朝ドラ「エール」

山崎育三郎、先日は謎の男で登場していましたが、今日はプリンセスですか!

山崎育三郎って、あの佐藤久志だよね?

違うの?

不思議な男、謎の男だ。

音が、ちゃんと奥さんやってる!

裕一は、音がいないと、本当に作曲できないかも。

音と結婚できてよかったね。

あとは、曲が採用できるかどうか?ですね。

木枯に先を越されてしまったので、裕一も頑張らないと!

採用されるかされないかは、レコード会社だし、売れるか売れないか?だと思うんだけど、その違いは、廿日市のさじ加減ひとつなんでろうね。

あとは、志村けんさんの圧力がどれくらいかかってくるのかなぁ?ってことろでしょうか。

スポンサーリンク

ネットの感想

登場人物で山崎育三郎の所が佐藤久志ではなくプリンスになってるのがらしくて笑えました。
作曲家デビューは木枯に先を越されましたね。
だけど二人は切磋琢磨して良きライバルそして友人になりそうですね。
八丁味噌が苦手な所も気が合ってるしね!

東京に舞台が移るとトーンダウンすることが多いので、今回はそうでないことを祈ります。

音ちゃんは帽子は被らない方がいいのでは?
チンチクリンがよけいチンチクリンに見える。

着物の方がまだマシだと思いますよ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました