NHK朝ドラ「エール」新型コロナウィルスの影響で撮影中断していましたが、6月で放送休止になる様子

エール

NHK朝ドラ「エール」

新型コロナウィルスの影響で撮影が中断していたので、ストックが気になっていましたが、6月で朝ドラと大河ドラマの放送が休止されうようです。

事情が事情なだけに仕方のないことですが、1日も早く撮影が再開されることを祈ります。

撮影の再開は、非常事態宣言が解除が前提になるようですが、キャスト陣や裏方さんなど、たくさんの方のスケジュールの再調整が必要になってくるので、撮影再開も直ぐにできるかどうかわかりませんね。

撮影現場は、人がたくさん集まりますから、慎重な判断が必要だと思います。

大変でしょうけど、頑張っていただきたいです。

スポンサーリンク

ネットの感想

このクォリティ、短縮するのはもったいないと思うので、ぜひ予定の話数で完走していただきたいです。
お休み中、日曜日の楽しみが1つ減ってしまって残念ですが、再開を楽しみに待ちたいと思います。

つなぎに往年の大河ドラマをしてほしい。
明智光秀関係する時代考察させてくれるような時代が良いとおもう。
武田信玄や織田信長時代などの者がちょうどいいんだけど 毎週3話ずつでも流して おわったころ 今の麒麟の続編スタートを希望。

出演者のスケジュールもあるのでいろいろ難しいかと思いますが、いつまでかかってもいいのでカットすることなくしっかり完結させてもらいたいです
今からがいいとこなんでお願いします

大河ドラマの秘策は『回数を減らす都度、放送時間を伸ばして実質上、年内で終わらす』と言う手段しかない。
しかし、NHKゼネラルで放送するローカルを含むスポットニュース『NHKニュース』を中断を入れて放送するのか、大河ドラマ終了後に放送するのかと言う問題点がある。
前者では、BSで中断時間の問題が生じるが、後者では編成上の問題がない。(だが、北海道ではスポットニュースがHTB北海道テレビ放送の『HTBニュース』が先に放送すると言う問題も生じる)

残念ながら合戦シーンは大幅な縮小とカットを余儀なくされちゃうでしょうね。地方への大人数の移動と密が発生しちゃいますからね。いつコロナがぶり返すかも分からない状況は暫く続きますから、仮に放送が越年となっても厳しいですね。

NHKは一方的に視聴料を取っている有料放送なのだから顧客の声にもっと耳を傾けて欲しい。自分たちの都合で顧客満足を下げるような愚挙はしてはいけない。公務員的発想ではなく、もっともっと頭使って。

多分ある一部の報道番組2つを麒麟がくるとエールにすり替えた可能性否定できないそれはNHKの顧問の感染症にも詳しい医学専門家数人の証拠つき結論もとにつくられた新しいコロナ対策をNHK全職員と嘱託職員と関連会社の社員と番組等の外部からの出演者たち等が徹底的にしながら通常行動したり3密等これまで感染率高いとされてきたのは実際には感染率低いことも頭に入れながら全放送局に全て完備済みの新しいハイテク4k撮影システムや大河ドラマ出演者向けハイテク着付けシステム等完備済みなので早ければ来週後半以降撮影再開するしおちょやんについても6月頃再開見通しの一方でうたコン等一部以外の生放送番組の本格的な再開は事情等で6月頃になる予定{それ以外の番組収録等も既に順次再開している模様}なお6月以降放送休止になる可能性高い報道関連番組はクローズアップ現代+とおはよう日本の平日の朝5時台で来月8日以降当分の間の見通し

年跨いでも良いから中途半端はやめてください。
どちらも家族一緒に見る機会が増えたんですから、今回の自粛生活を機に。

今までにない信長に明智光秀、とにかく再開を楽しみに待ってます!

麒麟は数年掛けて完結して欲しい。今の状態では麒麟来ない。

本能寺の前にドラマが終わったりして。最終回、信長と光秀が天下布武に向かって熱く意気投合したところで「完」とか。

特に大河に関しては出演者の件でゴタゴタしていたが今度は収録ができないという点が起こった。

楽しみにしてます!頑張って下さい!

出演者全員が主役に成り得る素晴らしい麒麟たちに釘付けなだけに光秀曰く「無念ぢゃー!」

NHKは年内で終了させると思うタレントファーストで

中断期間、歴代朝ドラ、大河ドラマ総集編を放送してください。

麒麟がくる…はずだった!

コメント

タイトルとURLをコピーしました