NHK朝ドラ「エール」小学生にいきなり作曲とか、森山直太朗は鬼か?

エール
スポンサーリンク

NHK朝ドラ「エール」

授業で、いきなり作曲しろって言われたら、苦痛でしかないだろうなぁと思いながら見ていました。

だって、音楽、嫌いだったもん。

祐一みたいに、興味のある子だったらいいかもしれないけど、考えようによっては、森山直太朗は鬼教師ですよ。

とはいえ、博多華丸さんの提唱する「ムービングサーズデー」の木曜日。

物語は動くのでした。

祐一が作曲した初めての曲。どうなんでしょう?

華丸さん曰く、エールは週5日になりますが、ムービングサーズデーは変わらないそうです。

これまでは、金曜日に焦らしが入って土曜日に解決!という流れでしたが、焦らしの金曜日がなくなるようですね。

知らんけど。

スポンサーリンク

ネットの感想

裕一の初恋が音とは驚きました。
運命の人は以外と近くに住んでたのね。
初恋パワーで音楽の才能まで開花して裕一も少し明るくなったような気がします。
気の弱い裕一の成長が楽しみです。
それにしても久志くんはいつも突然現れる不思議な子ですね。
華大さん音の子役の娘 二階堂ふみさんに似てるって話題にしてたけど久志の子役の子 可愛いけど大人になって育三郎にチェンジはちょっと面影ないかもな…

音ちゃんの子役さん、本当に二階堂ふみさんにそっくり!!
裕一も久志も、大人になってからの二人の雰囲気があり、すごいなあと思います。
裕一が久志に
「お父ちゃんのこと褒めてくれてありがとう」って言ったのが素敵でした(^^)

曲を作ってみよう!

難易度高すぎですな・・・。

専門の教育を受けてない小学生にいきなり作曲しろとか無理です。

高校時代、音楽バカの教師が最初の授業でいきなり作曲しろとか言い出して当然誰一人できなくて総スカン食らってたの思い出した。
その後も練習もなしでギター弾けとかいうバカ教師だったけど。

コメント

タイトルとURLをコピーしました