朝ドラ「らんまん」寿恵子の父親の死因は本当なの?史実かフィクションか?

らんまん

ドラマ「らんまん」第41話において、寿恵子が舞踏練習会に誘われるも母に反対される。高藤が寿恵子の父が陸軍でフランス式の乗馬訓練を受け、落馬によって亡くなったことを説明し、寿恵子は西洋のやり方が父を殺したとは思いたくないと話した。最終的に寿恵子は勇気を出して舞踏練習会に参加することになった。

◆寿恵子(浜辺美波)の父の死因に「衝撃的」「そんな理由だったとは」の声

寿恵子の父の死因が明らかになり、視聴者からは「お父様は落馬で亡くなったんだ…衝撃的」「そんな理由だったとは」「寿恵子の悲しくも強い表情に惹き込まれた」など驚きの声が続々と寄せられています。

また、母・まつが舞踏会への誘いを反対していたことに対しても、「お母さんは西洋が憎いのかも」「断固反対していた理由がやっとわかった」「これで納得した」などの声が集まっています。

浜辺美波という名前も顔も知りませんでしたが、今回の朝ドラで初めて知りました。美人で可愛く、清楚な印象を受けます。今後、どうして結婚まで進むのか、毎朝が楽しみです。BSで朝7時半から、地上波では8時から視聴し、土曜日には1週間分を再度視聴しています。

このドラマには何の不満もありませんが、『衝撃的』というコメントには違和感があります。衝撃的の意味を理解しているのでしょうか。やたらに『神回』を連発し、何かと言えば『号泣』『涙がとまらなくなる』人たちが溢れるネット民らしい言葉を使うのは、どうも違和感を覚えます。

高藤さんを舞踏練習会に誘うだけなのに、寿恵子の親のことなどを調べるのは変ですね。 寿恵子は高藤さんではなく、クララ先生のことが好きになったようですが。

先日、NHKが寿恵子に関する別番組を放送しました。この放送によって、寿恵子の生涯についての情報が広く知られることになりました。しかし、この番組がなぜ今放送されたのかは不明です。寿恵子の物語は、実話とフィクションが組み合わされていることがわかっていますが、それでも私は楽しんでいます。この番組によって、寿恵子の人生についての情報が私たちの理解を深めることができます。また、彼女がどのような環境で育ち、どのような困難に直面してきたかを知ることで、彼女の人生に対する私たちの見方が変わるかもしれません。加えて、この番組は、寿恵子についての新しい情報を提供することができ、彼女の人生についての研究に貢献することができます。

最近、日本の女優界では洋装が主流だが、最近になって久しぶりに和服が似合う若い女優が登場した。彼女は和服姿がとても似合い、その美しさが話題となっている。彼女を和服美人として売り出すことで、和服の魅力を再評価することができるかもしれない。また、和服を着る機会が増えることで、和服業界にも好影響を与えることができるだろう。

爺さんだが、浜辺美波さんは綺麗で、日本髪の似合う女優さんです。久しぶりに胸がときめいたけれど、横にいる婆さんを見ると現実は怖いです。

ん~!もう少し視聴者に受け入れやすい理由があればよかったのにな、と思ってしまいました。

戊辰戦争かと思っていた。桜田門外かと思ってた(笑)。

「乗り方が右か左のことで死んだ?」というのは、本当にあった話なのでしょうか?脚本ならばばかげたことですが、実話ということでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました